☆しあわせピンクバスプロジェクト2019☆:【ホテルサンオーク南越谷】

☆しあわせピンクバスプロジェクト2019☆

いつもホテルサンオーク南越谷をご利用頂き、誠にありがとうございます!!

この度、ホテルサンオーク南越谷は、【しあわせピンクバスプロジェクト2019】に参加をさせて頂きます☆
毎年10月は、【ピンクリボン月間】とされ、乳がんの早期発見・早期治療を啓発し推進していく、月とされています!
その月間に合わせ、【しあわせピンクバスプロジェクト2019】が行われます。そのプロジェクトに、わたくしどもホテルサンオーク南越谷も参加させて頂きます!
そのプロジェクト内容が、、、
日本各地のお風呂を「気づきとしあわせ」をコンセプトにした、しあわせ色のピンクのお湯にしようというものです☆
9月中旬より、フロントカウンター横に入浴剤【happy pink bath】を置く予定です!
●シトラスローズの香りで爽やかに
●HAPPY ピンクのお湯でゆったりと
●6種の東洋ハーブエキス配合でお肌つるつるに
など、効能もあり、しあわせな気持ちにさせてくれること間違いありません!

【ピンクリボン月間】発祥の由来・・・続きをどうぞ!

1980年代、ピンクリボン運動は、アメリカの乳がんで亡くなられた患者さんの家族が"このような悲劇が繰り返されないように"
との願いを込めて作ったリボンからスタートした乳がんの啓発運動です。
乳がん患者が増えつつあった1980年代のアメリカで始まり、行政、市民団体、企業などが乳がんの早期発見を啓発するためのイベントを展開したり、
ピンクリボンをあしらった商品を頒布してその売り上げの一部を財団や研究団体に寄附するなど、積極的に取り組み、市民や政府の意識をかえました。

乳がん患者さんの多い欧米で、1990年代より急速な広がりを見せ始めました。
特にアメリカでは、1993年にナショナル・マンモグラフィーデー(10月第3週の金曜日)が制定されました。
乳がんの早期発見の手段と重要性を国中に広げるための活動が、政府・関係学会・市民団体・企業が提携、協力し大きく広がりました。

など、世界各地に広がりを見せ、日本でも周知されるようになりました。

大切な人を失う悲しみが、人の心を動かし、大きな運動に発展していきました。


日本列島しあわせピンクバスプロジェクト2019
私たちも出来る事を小さな事でも、皆様のお手伝いになればと思い、参加させて頂きました。
ハッピーピンクバス


ホテルサンオーク南越谷にご宿泊の際には、是非、【happy pink bath】をご利用頂ければと思っております。
皆様のご宿泊を心より、お待ちしております。
                              ホテルサンオーク南越谷 スタッフ一同

0120143009
0489663009

ご予約

空室情報・宿泊ご予約 予約確認・キャンセル 会員登録
  • ご予約について

特別プラン

ファミリー&カップルプラン

メニュー

  • 客室ご紹介・料金
  • ご利用案内
  • お得な宿泊プラン
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 個人情報の取扱

■ホテルサンオーク南越谷
埼玉県越谷市南越谷1-22-1
TEL 048-966-3009
FAX 048-962-6297

グループリンク

日本料理美都炉 ホテルサンオーク柏の葉 ヴァロリス サンクローバー越谷駅前 サンオークグループトップページへ

Instagram facebook ホテルサンオークグループオフィシャルツイッター